FC2ブログ
ちょっと一息 2013.05.01 (水)
昨今は人間だけではなく、犬や猫でもストレスが原因で体調を崩すといった話を耳にするようになりました。私たち人間も、ストレスによって様々な悪影響が身体に出てきてしまいます。そしてそれは眼にも影響する事があるのをご存知ですか?そこでストレスの原因やその諸症状、解消法などをご紹介していこうと思います。

ストレスとは・・
本来、ストレスというのは、環境の変化・心と身体への刺激に適応するための心身の反応であり、危機的状況に準備を整えるために起こる防衛反応で、人の心と身体に有益で良いものです。ただ、有益であるはずのストレスが長期にわたると、悪いものとなってしまうのです。

ストレスの症状・・
では、実際にストレスが溜まってしまうと身体にどのような悪影響がでてくるのでしょうか?
過度のストレスは、自律神経の働き・抵抗力を低下させ、疲れやすい・食欲がない・不眠・頭痛・動悸・胃がもたれる・下痢など心身にさまざまな症状となって出てきてしまいます。
以上の症状だけでも深刻ですが、それらに関連して出てくるものも数多くあります。眼の事に関しても不眠による疲れ眼、視力減退などが挙げられます。

次回も続きます(*゚▽゚*)